ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

野菜の皮揚げ

[どなどな] 2013年02月28日 15時13分

先日、人参を大量に買って来ました
千葉の道の駅で、すんごい安かったんですよねー。



もちろん、安いからと言って大量に購入して
結果、廃棄してしまったら
何の意味もありませんよね。

そういう時は、基本的に
私は一度に野菜を下ごしらえしてしまいます。

人参なんかは冷凍が出来るので
千切り、乱切り…等にして
ゆでた方が使いやすいものは茹でてから
冷凍庫に入れてしまいます。
使いたい時にパッと使えて、とても便利なんです。

もちろん、一部は野菜スティックなどにして
そのまま新鮮な味を楽しんだりもするのですよー。
味噌マヨネーズで食べるのがお気に入りです!(笑)

そんな時、煮込み料理に使う時の人参などは
皮のまま調理してしまいますが
生のまま、食べる際には、若干口当たりが気になります。

そこで、皮をむくわけですが
これを揚げたら美味しいらしいと聞いたので
さっそく試してみることにしました。

ちなみに、写真は同じ日に作ったカレーの
ジャガイモの皮も一緒に入れてあります。

「さっそく」と書いたところなのですが
実は、下ごしらえした日は疲れてしまい
ざるに皮を入れたまま、1日放置してしまいました(苦笑)

これはこれで水分が幾分か飛んで
そのまま捨てるにしても良い感じですが…
今回は食べます!(笑)

とりあえず、180度まで油を温めて
ざるの半分ぐらいの量を投入しました。

ジャガイモの皮は薄くむいたので
あっと言う間にクルリと丸まってしまいますが
お構いなしです。

1分もしないうちに油から揚げて
塩をかけたら出来上がりです。

食べてみると、これは美味い!
ビールなどのおつまみに、良いと思います。

人参は甘みが出て
ジャガイモは、ほろ苦いポテトチップのような感じ

皮特有のほろ苦さが気になる方は
ちょっと厚めに皮をむく方がいいかもしれません。

なんか、本末転倒な気もしますが
野菜を綺麗に使い切るためのテクニックの一つだと
考えていただければ…と思います。

今回は、素揚げですが、から揚げ粉なんかをつけて
揚げたら、さらに「おつまみ度」がアップしそうですね!

皆さんも、一回試してみてくださいねー!