ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

電子書籍…使わない?

[つのでゅー] 2013年06月04日 09時33分
以前からこちらのブログで取り上げている

電子書籍についてですが、
 
この度、

気になる情報を入手しました!

 
東京新聞の記事によると、

時事通信が今年の三月に実施した

電子書籍の利用に関する調査で、

約7割(69.8%)の方が使いたいとは思わない

と回答したそうです。

実際に使っている方は全体の6.7%とまだまだ少ない状況でありながら

使いたいとは思わない人が約7割もおり、全体的に普及しているとは言い難いです。
 
このブログで取り上げてきたので、とても悲しい結果ですね…^_^;

 
では、なぜ普及しないのでしょうか?

考えられる原因として、

やはり書籍を見るための媒体として、タブレットなどの

電子機器の普及が進まない様子が浮かび上がります。


現在ではタブレット端末を購入しなくても、スマートフォンで閲覧を

することは出来ますが、画面が小さい、文字が読みにくい…など、

電子書籍が普及するにはまだまだ時間がかかりそうです。

また、昔からの読み方を変える必要はない、

紙媒体として読むのが好きという方もいらっしゃると思います。


ただ、電子書籍は紙が劣化しないことや持ち歩きが便利、置き場所を

省けるなど良い点も多くあります。


リデュースの観点からみると、紙などの資源物も排出されません。


結局どっちがいいと決めるのは難しいですが、

普段紙媒体で読書されている方は、旅行など長い期間本棚から離れる際に

電子書籍を利用してみるのもよいかもしれません。

要はその時々によって、読む媒体も変わると思います。


どちらにも良さはあると思いますが、

どのような媒体を使うにしても、

読書をするという楽しみが失われてはいけないですよね♪