ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

どじょこん日記 その7(特別編1)

[らいす林] 2012年09月10日 11時06分
土壌混合法は、「土と混ぜることで生ごみを分解させる。」というものですが、
「生ごみを分解すると、土が増えるんじゃないの?
我が家はマンションだから、土が増えちゃうと庭にも撒けないし
困るんだよね~。」

という声をよく伺います。
このような疑問にお答えするために実験を行います。



今回の実験では、
オレンジの皮を細かく切り、土壌混合法に使いました。


②土とオレンジを混ぜて、500mlのペットボトルで作った容器の中に詰めました。

写真では見えにくいですが、土が入っている部分にマジックでしるしをつけました。

③「ストッキングをかけるとハエが寄って来ず、ウジが発生しにくい」

と聞いたので、最後にストッキングをかけました。


以上です。


今後は1週間ごとに土の減り具合を見て、生ごみが分解されることによる
土の量の変化を見ていこうと思います。