ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

見える化って大事ですよね!

[どなどな] 2013年02月21日 11時06分

先日、詰替え用のボディソープを見ていて
ふと、あることに気がつきました。

これです。



…分かりますでしょうか。

パッケージの左下のところに
こんな表示がついていたのです。



ボトル製品につめかえて使うことで
約76%プラスチックの使用量を削減できます。
(本体プラスチック容器との重量比較)

…と書いてあるんです。

すごく分かりやすい!

こういう風に書いてあると

「おおっ、そんなに削減効果があるのか!」

…と思いますよね!

詰替え用を購入する我々も
「それだけ環境に寄与してるんだ!」と思えば
より気分良く購入できると言うものです。

調べてみたところ、この商品を販売している
ユニリーバさんの他にも、花王さんも
詰替え用に、このような表示がされていました。

どれも、おおよそ8割前後の削減率だということが
表示から分かりました。

やはり、こういったものが目で見て分かるというのは
本当に重要だな…と思います。

様々な詰替え用で、このような表示が増えていくと
本当にいいですよね。