ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

ブログトップ > [カテゴリ]マイボトル

フードポット

[どなどな]  2013年02月25日 09時00分

先日、スープストックトーキョーさんが
専用のスープ用魔法瓶を販売しているという話を聞きました。

スープ用のマイボトル…と言ったところでしょうか。

ほほぉ…こんなものがあるのか…。

…と思っていたら「フードポット」という名称が
一般的で、「フードポット」で検索すると
すでにたくさん販売されていることが分かります。

あれ?知らないのって、私だけでしたか?(苦笑)

ただ、このスープストックトーキョーさんのフードポットは
さすがにスープ専門店らしく、具材たっぷりのスープを
スプーンなどで、すくいやすくするように
上に向かって広がっていくような形になっていたり
底が丸底になっていたり…と工夫されているようです。

これでカップのスープや味噌汁ではなく
おうちから、スープ類などのいわゆる「汁物」を
持って行きやすくなります。

…という、3Rの観点も、もちろんあるのですが
なにぶん、インスタント系のスープ類は具が少ないんですよね。
前の日のスープが残っていたりした時に
職場に持っていけたら…と思っていたので
これは良いものを知った…という感じでした。

野菜たっぷりのスープを昼食にとれば
健康にも良さそうですよね!


購入を考えてみたいな…と思った「フードポット」でした。

マイボトルって、お金の節約にもなりますよね!

[らいす林]  2012年08月30日 11時11分
 ついに!念願のマイボトルを入手しました!



 今までは毎日、500mlペットボトルのお茶を買っていたので、150円かかっていましたが
家で買った2リットルペットボトルからマイボトルに注げば、半額程度ですみます!
お茶葉を使って家でお茶を作ってマイボトルに注げば、
もっと安くなりますよね♪


 ごみを減らして環境にやさしいだけでなく、自分のお財布にもやさしい「マイボトル」。
 まだ手にしていない方は是非使ってくださいね♪
 周りのお友達にもススメてください!

マイボトルで、おいしくスポーツ観戦!

[クリキンディ]  2012年08月17日 14時32分

久しぶりに行ってきました!日産スタジアム!!

いやぁ…広いですねぇ。。。
そして、サポーターのみなさんの応援、ものすごい熱気です。


テレビで見るのと実際に足を運ぶのとでは、臨場感が全く違いますね!
かなり上の方の席にいたのに、それでも選手たちの熱気が伝わってきました。



前半が終わり、ハーフタイムが始まると…
スタジアムボランティアのみなさんが奥から何かを持って出てきました!



トラックをぐるっと一周して、我々の前に現れたのは…
マイボトルスポットのPR隊でした!



そう、この日産スタジアムは、「マイボトルスポット」なのです!!

スタジアム内のすべての売店(31か所)で、持参したマイボトルに直接飲み物を入れて
販売しています。
しかもマイボトルなら、うれしい10円引き!

マイボトルスポットの横断幕とのぼりは、ゆっくりとトラックを一周し、観客のみなさんに
PRしていました。


ではでは…さっそく売店へ♪



すべての売店に、マイボトルスポットののぼりが貼ってありました。
(暗くてわかりにくいですが、お店の左側にご注目を。)

ソフトドリンクはもちろんのこと、なんとここ日産スタジアムでは、
ビールもマイボトルに入れて販売しています!

…やっぱり…スポーツ観戦にはビールでしょうっ!!

ということで、売店でビールを買うことにしました。

「ビール、このマイボトルに入れてくださ~い♪」




マイボトルを持ってスタンドに戻り、ビールを飲みながら観戦していると、
驚くべき発見が!

紙コップとは全く違い保温性のあるマイボトルなら、
長時間冷たいまま、おいしくビールを楽しめるのです!

これは間違いなくおススメです!!


ただ、心配なところは、ビールのにおいがボトルに染み付かないかということ。
でも、これも大丈夫でした!
持ち帰って食器用洗剤で普通に洗い、翌朝、嗅いでみましたが、臭いは残っていませんでした。

新品のフッ素加工がしっかり防いでくれたのかもしれませんが…
不安な方は、以下のお手入れ方法もご参考にどうぞ♪

 マイボトルのお手入れ(環境省 マイボトル・マイカップキャンペーンサイト)


…ちなみに、缶から移し替えるなら、

缶のごみが出るしリデュースになってないじゃん!

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが…
ここ日産スタジアムでは、缶とビンの持ち込みは禁止されているのです。

売店で缶やビンに入った飲み物を買うと、必ず紙コップに移し替えられるので、
マイボトルを活用すればこの紙コップの使い捨てを防げるのです!

なお、売店だけでなく、
スタンドの売り子さんの缶飲料販売もマイボトルでOK!
もちろんこちらも10円引き!


また、サッカーの試合だけではなく、売店が営業する時にはいつでもマイボトルが使用できる
そうですので、日産スタジアムに行くときには、ぜひご利用を♪

ちなみに、マイボトルの容量500mlくらいあれば缶ビールや炭酸飲料でも
350ml缶分が丸々入れられます。
生ビールも、550ml以上のマイボトルならば、泡も含めて一杯分の量が全て入るそうですよ。

また、炭酸飲料を入れる場合は、マイボトルのふたは閉めず、
カップのように使ってくださいね。

その他、詳しくは、以下の日産スタジアムのQ&Aをご覧ください。
 http://www.nissan-stadium.jp/news/data/id4f601f3f7e3ff_pdf2.pdf




…さて…楽しくサッカー観戦した帰り道、気になったのは…



紙コップや食べ物の使い捨て容器などが、ごみ箱に入りきらず、
山のようになっていました。
ここは全然少ない方で、出入口階のごみ置き場は、本当にひどい状況でした。

使い捨て容器って便利だけど…
後に残るのは、一度使われただけで捨てられた、たくさんのごみ。


つい目を背けてしまいがちですが、使った後のことまでちゃんと考えていきたいですね。




ちなみに近年、イベントでの食べ物販売において、繰り返し使える食器である
リユース食器」の導入が進んでいます。

横浜市内でも各区の区民まつりなどで使われていて、おいしく食べた後、きちんと
回収所に返せば、食器はきちんと洗浄されて次のイベントで使われます。

イベントごみをぐっと少なくする「リユース食器」。
利用がさらに広がっていくといいですね。

「リユース食器」についてもっと知りたい方は、写真付きで分かりやすい
横浜市資源循環公社さんのページをどうぞ♪

マイカップ

[どなどな]  2012年06月05日 11時52分

マイカップです。

「無駄にデカい」と良く言われます。

面倒臭がりなので
ポットがあるところまで行く回数を減らすために
大きいマグカップを探してきました。

お湯を注ぐと、腱鞘炎気味の手に負担がかかるほどの重さです…。

でも! いざという時(?)は
味噌汁やスープを入れるカップにもなります。


入っているのは、ジャスミン茶です。


本当は粉茶とかがあれば、茶殻も出ないのですが


さすがにジャスミン茶は無いんですよね。
ジャスミン茶好きなのです。


その代わり…3回ぐらいは、そのまま使っています。

最後の方は、もはやジャスミン茶風味です(笑)


3回使用については、リデュースになりますが
特にオススメはいたしません(苦笑)。

みなとみらいとプリキュア

[どなどな]  2012年03月30日 09時50分

休日にみなとみらいに行きました。

日本丸を眺めながら、横浜みなと博物館に入ると
休日だからなのか、子どもの声がたくさん聞こえます。

すると、子ども達が何か展示のようなものに
たくさん群がっているのを見つけました。

まだ、入場料を支払っていないロビーなのに…です。

何かと思って近づいてみると…

コレでした。

プリキュアです!

今、横浜市では東映㈱さんとタイアップして

『映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち』

との、コラボキャンペーンを行なっていたのです。

映画の舞台が、横浜になっているとのことで
この横浜みなと博物館以外にも、
このようなフォトスポットが、いくつもあるそうです

詳しくは、下のリンクからご覧くださいね。

★『映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち』の特設ページ
 
★横浜市の映画プリキュアオールスターズ タイアップキャンペーンのページ


男の子も、女の子も、すごく喜んで写真を撮っています

女の子が主人公のアニメなので女の子向けかと思っていたのですが

男女問わず人気があるんですね~

さすがです。

このプリキュアシリーズの最初の作品は
2004年に放送されているそうなので
最初の作品を子どもの頃に見た方は
もう大人になっていてもおかしくないんですね。

お父さん…とかでもなさそうな大人の方も、写真を撮っていますもんね。

国民的アニメなんだな~と、そんな光景を見ながら思いました。


そんなことを考えながら子どもたちを眺めていると
子どもの一人が、マイタンブラーを持っているではありませんか!

今回の映画のデザインのマイタンブラーのようです。
どこかの映画館で購入したのでしょうか。

もちろん、小さいお子さんなので、環境のことを考えて…というよりも
プリキュアのデザインのタンブラーが欲しくて買ってもらったのだと思います。

それでも、こうした機会を通して

マイボトル的なものを日常的に使ってもらえるようになれば

 とても嬉しいな…と思わずにはいられませんでした。

子どもたちの人気者の力は絶大ですね!

 

ヨコハマRひろば2011当日の様子 その3

[どなどな]  2012年02月09日 13時58分

今回は「ヨコハマRひろば2011当日の様子 その2」の
パネル展示、クイズラリーコーナーに続いて
「みんなで選ぶマイボトルコーナー」の当日の様子についてです。

このコーナーは

「これからマイボトルを購入したいけど
 マイボトルの種類が多すぎて、何を買ったら良いのか良くわからない」

と、思っている方に向けて
分かりやすくマイボトルの種類と特徴を説明して
実際にそれぞれのマイボトルを展示して触ったりした上で
自分が欲しいと思うマイボトルに、投票してもらうコーナーでした。

これは、運営スタッフの一人が
「マイボトルを買おうと思って店に行ったけど、迷って買えなかった」
…という話をしたことから作ったコーナーだったんですよ。

運営スタッフの一人が
とっても可愛らしいデザインのコーナーを作ってくれたお陰で
マイボトルへの投票を420人もの方にしていただけました


 

マイボトルの投票結果は、どのようにマイボトルを使いたいのか
…というマイボトルに関わるライフスタイルに関係するものなので
私たちも、その結果には注目していたのですが…。

 

その結果は、以下の通りでした!


 5位 どっしりタイプ        46票

安定して、量も多く入るマイボトルが、どっしりタイプ。
でも、カバンなどに入れづらいとの理由で、最下位でした。

ただ、面白いことに
どっしりタイプを選んだ人のほとんどが男性だった
とのことで、あまり見ないデザインと大容量が
男性向きだったのかもしれませんね。
当日は、やはり女性が多かったので、その辺も影響したのかもしれません。

 


さて、次は…

 4位 スクリューキャップタイプ   51票

スクリューキャップタイプは、飲み口が広くて
中も洗いやすいのが特徴です。
飲み口が広いため、香りもフワッと広がるため
香りを楽しむ飲み物にも向いています。

…ただ締め方が緩いと、持ち運びの際に漏れてしまったり
開け締めが少々面倒だという方も多く、この順位に。

 


いよいよトップ3ですが…

 3位 コップ付きタイプ       90票

昔ながら(?)のコップつきタイプが意外な健闘です。
コップさえ洗えば、他の人にも分けやすいですし
なによりコップに注いで飲むので飲みやすいのが
支持の理由のようでした。

 


次は惜しくもトップを逃した…

 2位 ワンタッチ開閉タイプ    108票

飲み口のところに付いているボタンを押すと蓋が開いて
そのまま飲めるというタイプのマイボトル。
慣れれば片手で開閉できることから「便利」と人気だったようでした。
ただ、少々作りが複雑になるので、お手入れが面倒そうだという方も…。

 

 

そして、栄光の第1位はこちら!

 1位 スリムタイプ        125票

やはり持ち運びに便利なスリムタイプがトップになりました。
どっしりタイプが5位なので、その裏返しの結果です。
皆さんがマイボトルに求めているのは、手軽さと持ち運びやすさ
…ということが、この順位から分かります。


実際には、単純にスリムタイプ、コップ付きタイプ…
…ということではなく
それぞれの機能が複合的になっている訳ですが
今回は、その違いを明確にするために、単純化して投票していただきました。

今回、投票いただいた皆さんの多くは
マイボトルに「携帯性」を求めている…ということになるのだと思います。

皆さんも、ご自分のスタイルにあったマイボトルを探してくださいね!

 

最新  前の10件  1  2  3  次の10件