ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

ドロップを使用してみました!

[つのでゅー] 2013年11月29日 13時00分

みなさん、こんにちは。

前回は、飲料メーカーのサントリーさんと、マイボトルなどを製造しているサーモスさんが

共同で開発した「こだわりのおいしさを専用マイボトルで時間が経っても楽しめる、次世代飲料」

マイボトルドリンク「ドロップ」についてご紹介しました。

今回は、実際にドロップを使用してみましたので、ご紹介します。

(前回の内容はこちらをご覧ください。)


用意するものは、ポーション、専用ボトル、お水又はお湯の3点です。

では、早速使ってみたいと思います!


1、ポーションの外装ラベルをはがし


2、専用ボトルのふたを開け


3、ポーションをボトルにセットします


4、ボトルのハンドルを持ち上げ


5、ポーションに触れるまで持ち上げます。


6、そのまま、ハンドルをポーションに押しつけ、ポーション内の液体をボトルに出します


7、つぶれたポーションを取り出し


8、ボトルにお水又はお湯を黄色い線までいれ


9、完成です!


実際に使ってみると、ちょっとした工夫がされていて、ポーションをつぶした後に

液体がポーションの表面に付着しないよう、穴を空ける場所に工夫がされていました。

些細なことですが、ポーションを取り出す際に手が汚れなくて便利でしたよ♪


また、私は「HOTでおいしいオレンジ」のポーションを飲んでみましたが、

ボトルにお湯を入れた際にオレンジのさわやかな香りが広がり、

香りも味も楽しめました。

ボトルも3時間かけて飲んでみましたが、最後まであたたかさが続いていました。


ここまでお読みいただいた方の中には、「すでにマイボトルを持ってるけど試してみたい!」

という方もいらっしゃいますよね。

そんな方に朗報です!

現在、数量限定で「お試し用簡易オープナー」が置いてありました!


これで、ご自分のカップやマイボトルでドロップが試すことができると思います!






これから、他の味も飲んでみたいと思います♪

今後も使用の体験談などを報告していきますね!