ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

マイボトルドリンク「ドロップ」

[つのでゅー] 2013年11月22日 13時00分
みなさん、こんにちは。

今回はテレビCMでも放送されている、マイボトルドリンク「ドロップ」についてご紹介します。

ドロップとは、飲料メーカーのサントリーさんと、マイボトルなどを製造しているサーモスさんが

共同で開発した「こだわりのおいしさを専用マイボトルで時間が経っても楽しめる、次世代飲料」


コーヒー類や茶類、果汁など全12種類の専用密封濃縮飲料のポーション専用のボトル(280ml)が開発されました。

【ポーション】


【専用ボトル】


このドロップは二つの特徴があり、一つ目はポーションの容器が独自開発され、

缶やペットボトルの飲み物では使用しづらい果物などの原料を使用でき、

飲む直前まで素材の味や香りが損なわれないそうです。


もう一点、専用のボトルは、おいしく飲めるよう保温機能はもちろんのこと、

香りが楽しめるように、飲み口が広く作られています。



そして、何より大切なことが…

ごみを減らすことができます!

飲み物をペットボトルからドロップにするだけで、ごみが4分の1に減り、

缶にいたっては、10分の1に減るそうですよ!


ごみが減ることだけでも良いことですが、更においしく飲めるのはよりうれしいことですね♪

ドロップは11月5日から神奈川県のほか東京・千葉・埼玉のセブンイレブンさんで販売されているそうです。


「どんなものだろう?」と気になっていただけた方もいらっしゃると思いますので、

実際に使用してみました!

次回はドロップを使用した様子をご紹介します。

おたのしみに♪