ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

「環境絵日記」作品展 in 京急百貨店

[nayuta] 2015年02月24日 11時55分
皆さんは「環境絵日記」をご存じですか?
洋光台のイベントに来てくださった方は、
もうご覧になったことがあるかもしれませんね。

   

環境絵日記は、横浜市資源リサイクル事業協同組合が
小学生を対象に毎年実施しています。
小学生の頃から環境について家族で考えてもらい、
正しい環境知識を持ち、新しい環境意識を
育んでいくことを目指しています。

   

この環境絵日記の作品展が2月25日まで、
上大岡の京急百貨店で行われています。
展示されているのは、港南区内の小学生の作品で、
リサイクルデザイン賞を受賞した53作品と
「食べ方や買い方を工夫して地球にやさしくしたい」という
思いを描いた12作品です。

   

子どもたちは絵日記の中で、食べ残しをしないこと、
水筒を持ってでかけること、買い物に行く時は
エコバッグを持っていくこと
などを提案しています。

大人である私たちも、環境にやさしい行動を
心がけたいですね。

環境絵日記についてはこちら
http://www.recycledesign.or.jp/enikki/

作品展についてはこちら
http://www.keikyu-depart.com/kqdep/shop/shop_news/tmp01.html/?id=1328