ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

潮田5地区合同ミニ文化祭に行ってきました!

[nayuta] 2015年02月20日 17時00分
先日、鶴見区の潮田地区センターで潮田5地区合同のミニ文化祭が
開催されました。
5地区の消費生活推進員主催で、エコな作品の手作りコーナー
パネル展示などが行われました。

当日は雨模様の寒い日でしたが、会場は熱気であふれていました。
各地区でそれぞれの作品の手作りコーナーを運営し、
皆さん、熱心に作品作りに打ち込んでいました。

まず、目に飛び込んできたのは、大きめのペットボトルに
はさみを入れている姿です。何になるのかと思っていると、
なんと素敵な花瓶に大変身

隣のテーブルでは、保冷剤から芳香剤を作っています。
気づくと結構たまってしまう保冷剤。
こんな使い方があったのかと、感心。

壁には折込チラシを模造紙のように使い、
食品ロスについての発表が貼ってあります。
とてもよく調べていて、またまた感心。
  


新聞で作ったバッグも展示されていました。
  


最後には、土壌混合法の講習会があり、
皆さん、関心を持って聞いていました。
 
このように地域の皆さんが、地道に活動を
してくれているおかげで、3Rの行動が広がって
いくのだなぁと、実感した日でした。