ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

気分転換に…

[nayuta] 2015年12月18日 12時00分
大掃除の季節がやってきました。
これを機会に部屋の模様替えを…と
ちらほら思う今日この頃。

雑誌のタイトルにも、収納術という単語が
踊っています。

模様替えをするなら、家具もちょっと替えたいなと
思っているあなた。

そんなときはこれ!
リユース家具を利用してみませんか。

リユース家具とは、家庭から出される粗大ごみの中から
まだ使えるものを提供するものです。


資源循環局の収集事務所や工場で提供を行っています。

修理等の手は入れていないので、無料で提供されていますが、
常時展示されていたり、不定期の展示だったり、
抽選だったり、先着だったりと提供方法もいろいろです。
家具は自分で運ぶため、小さめのものが提供されています。

詳しくは資源循環局のWEBページで確認してください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-shimin/20120620135513.html


また、状態が良くまだ使えそうなものを粗大ごみとして処分するときには、
粗大ごみ受付センターにリユースできると伝えてください。

あなたが使わなくなったものを、誰かに使ってもらえるかもしれません。