ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

マリメッコはお好き?【Aimez-vous marimekko?】

[nayuta] 2015年12月08日 15時00分
フランソワーズ・サガンではありませんが、
マリメッコはお好きですか?
というか、マリメッコをご存じですか。

マリメッコはアパレル企業で、
服やバッグ、カップなどの雑貨もろもろを扱っています。
社名は「小さなマリーのためのドレス」
という意味だそうです。

けしの花をモチーフにしたウニッコと呼ばれる
大ぶりな花柄のデザインが有名で、鮮やかな色の大胆な柄が特徴です。
(ケネディ大統領のジャクリーン夫人がこのブランドの服を着ていたことで
世界的に有名になったとか)

  


このマリメッコのエコバッグが活躍している国があります。
それは、フィンランド。マリメッコ、創業の地です。

そのフィンランド、レジ袋を一人当たり年間4枚(EU 欧州委員会による)
しか使用しないと新聞で報道されていました。
統計にもよるようですが、平均よりかなり少ないことは
確かなようです。(ちなみに、日本では一人年間約300枚使っています。
1日1枚といった感じですかね。)

一体どうしたら年間4枚のレジ袋で過ごせるんだ!
と思い、少し調べました。
結論は、国民の意識の高さ!
エコバッグを持ち歩くことはいまどきである、
当然だと考えているようです。

また、レジ袋は有料で、1枚約67円(0.5ユーロ)します。
高いですよね。
さすがにこの値段だと、エコバッグを忘れられませんね。

日本でも、レジ袋を有料化するところが増えていますが、
有料、無料にかかわらず、マイバッグを持ち歩く習慣をつけたいですね。