ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

3R夢(スリム)パートナーの取組紹介(1)

[きむ] 2014年06月27日 12時00分
みなさんこんにちは。
先日、ホームページ「(リデュース)ひろば」内での出来事が発生しました!
3R夢(スリム)パートナーに初めて薬局さんからの新規登録申請があったのです!!
 
現在、「Rひろば」のパートナー登録をしていただいている事業者・団体は、およそ90にのぼります。その中で、薬局さんに3R夢パートナーとして登録いただいたのは、今回が初めてなのです!!
(Rひろば内「団体種別・業種」→「薬局・薬店」で検索いただければわかると思います)
 
そんな貴重な機会を逃すわけにはいかず、

「是非とも取材をさせていただきたい」

と、あろま薬局さんにご連絡。お時間をいただけるということで、あろま薬局さんへ向かいました。地図を片手に登録いただいている住所を探すと、見えてまいりました。




待ち合わせ時刻ぎりぎり(いえ、おそらく若干過ぎてしまっていました…)というのもあり、「ゼーハーゼーハー」しながら到着したのですが、とても暖かく迎え入れていただきました(あろま薬局さん、本当にありがとうございます)。
 
中に、入りますと早速見えてきたのが、3Rに関する啓発パネル。



3R(リデュース、リユース、リサイクル)に関しそれぞれ一つずつ取組をされているようで、

①リデュース=お薬ecoバッグの推奨
②リユース=水薬ボトルの再利用
③リサイクル=粉薬分包紙の分別啓発
と、ごみの減量に取り組んでおられました。
 
次に、特に印象の強かった、③粉薬分包紙の分別啓発についてご紹介したいのですが、
記事が長くなるので続きはまた次回掲載させていただきます!