ヨコハマRひろばブログ

横浜らしく、かっこよく、「もったいない」を楽しむために
身の周りにある、ちょっとしたリデュースにつながることを
探して、見つけて、実践して、報告していきます。
「ヨコハマRひろばって何?」って方は、こちらへどうぞ!

駆け込み購入…その前に。

[どなどな] 2014年03月25日 09時33分

4月から消費税が5%から8%になりますね…。
色々と家計にも影響が出ると思われます。

それならば、増税前に買いだめをしておかねば…。



…ということが自然と頭をよぎります。

 

…でも。



ちょっと待ったぁーーーー!!!




ほんとに、それ買いだめした方が良いものですか?

ほんとに、それ今必要ですか?


「増税前に買わなくちゃ」
 

そればかりが、前提になってしまうと
ついつい余計に不要なものを買い込んでしまう
可能性があります。
 

さすがに生鮮食料品を買いだめする方は
ほとんど居ないと思いますが
保存期間がある程度長い食品
例えばインスタント麺や冷凍食品などではどうでしょうか。

3ヶ月や半年と賞味期限の長いものであっても
意外とあっと言う間に年月は経ってしまいます。
気が付くと大幅に期限を過ぎていて
捨ててしまったりしたこと…ありませんか?

これから購入しようとする量は
今まで、その食品を食べている頻度から考えて
適当な数量でしょうか。

結局、賞味期限が近いからと無理矢理食べたり
食べ飽きたりしてしまうことは無さそうな量でしょうか。

もちろん、賞味期限は消費期限とは違いますので
期日が過ぎたら、即廃棄する必要がある訳ではありませんが
あまり良い消費の仕方ではありませんよね…。
 

では、シャンプーやトイレットペーパーなどの
日用雑貨はどうでしょうか。

場所さえあれば問題は無いように思えますが
たくさんの在庫を抱えると
使い方が雑になる…という傾向があるらしいのです。

洗剤のボトルの底に、少し残っているのに
ストックがあるからと捨ててしまったり
いつもより景気良くストックしてある消耗品を使ったり
…と、結局、家計にも優しくない行動を
大量のストックがあることでしてしまうらしいのです。

皆さんは、そういうご記憶はありませんか?
私は、思い返してみると
ポツポツと記憶の片隅に…ゴニョゴニョ…。


それから、今、非常に売れているという大型家電ですが
もともと価格変動が非常に大きい商品です。

特に季節ものの家電は
時期によって大きく価格が変動します。
半年後に買おうと思っていた家電を今買うことは
どうなのか…なかなか難しいところです。

特にパソコンなどは半年単位で機能が
大きく強化されることが多いですし
買い時って、本当に難しいですよね。
 

とは言え、やはり家計を考えると
今買っておいた方が良いものもあるかと思います。

ですから、まずは「買わなくちゃ」という気持ちから
その衝動のまま、実際に「買う」という行動に移す前に
もう一度「本当にお得なのか…本当に必要なのか…」
と考えてみるのが良いのではないのかな…と思ったりするのです。

…という訳で、皆さま、4月に向けて
良いお買い物をしてくださいね!